ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

VMキャブレター色々

ちょっとヲタッキーなネタです。

SR400/SR500、XT500の純正キャブレターはそれぞれ異なるのは有名な話です(よね?)。

ヤフオクで色々見ててポチっと入手してしまったりでVMキャブレターが家の中にごろごろと・・・

 

f:id:Cozy1998:20171123210731j:plain

 

左から、

・1978年式SR500用2J3 VM34(※加速ポンプのロッド部が欠品です、誰か部品をください・・・)

・1976年式XT500用IE6 VM34

・1978年式カナダ向けXT500用VM34(※加速ポンプが付いているのが特徴です)

・1978年~1987年式SR400用2H6 VM32(ちなみに写真の物は新品です)

あと、写真にはありませんが1979年~1987年式SR500用3X4 VM34も所有しており、これはXT500に装着しています。

 

血統が同じだけにどれも同じような見た目をしていますが、中身はまるで別物です。

 

f:id:Cozy1998:20171123212228j:plain

 

これはSR400用(左)とXT500用(右)です。

先ほどの写真とは反対側から撮影していますが、この2つの違いは一目瞭然ですね。

・XT500にはエアスクリューが付いている

・ミキシングチャンバーの形状が違う

・写真では分かりづらいですがSR400用にはパイロットスクリューが付いている

・SR400用には三角型のエンリッチャー(ボディ側の通路は塞がれています)のカバーが付いている

・この写真では分かりませんが、アイドルアジャストスクリューの形状が異なる、

SR400用にはウォームスターターが付いている

 

細かなところだと、スターターのレバーの形状が異なる、レバーのカバーのような余計なパーツがXT500には付いていない等の違いがあります。

ちなみにマニホールドはどちらの車種も同品、エアクリーナーとのアダプタはSR400(1978年~1987年)、SR500(78年式のみ)、XT500はいずれも同品です。

どちらもまだ新品で部品が買えるという、素晴らしい!

 

f:id:Cozy1998:20171123213827j:plain

 

XT500用のエアクリ側からの撮影写真。

 

f:id:Cozy1998:20171123213829j:plain

 

SR400用のエアクリ側からの撮影写真。

 

スロットルバルブの開度はどちらも全閉状態です。

分かりづらいですが、スロットルバルブのカッタウェイが異なります。

あと、写真では分かりませんがジェットニードルが収まっているメインノズルの長さも異なります。

XT500用の方がカッタウェイの角度が平行に近く、SR400用の方が角度が急になっています。

メインノズルはXT500用の方がベンチュリー内で1mm前後高いです。

カッタウェイが平行に近いほど、メインノズルに対する負圧を大きくかけることができます。そして、霧化性が良くなるのでより良質な混合気がエンジンに供給できるようになります。

さらに、メインノズルが高いほどスロットルバルブの開度が大きい時に大きな負圧がメインノズルに対してかかるようになります。

ナルホド、XT500のキャブレターはレーシングキャブレター的な設計ですね。

当然ですね、勝つために生まれてきたオートバイの血統ですから。

(第1回のパリダカ優勝車ですよ!)

 

あ、スターターレバーの金具の有無に関してはこの写真で確認できますね。

 

f:id:Cozy1998:20171123213833j:plain

 

SR400用のチャンバーボディ。

SR500用の加速ポンプ機構の名残でこんな変な形にされています。

ガソリン経路だけ塞いでいるという、何じゃそりゃ。。。

 

f:id:Cozy1998:20171123213831j:plain

 

XT500用。

メインジェットがすぐに交換できるよう、17mmのボルトで取り外しできるようになっています。

SR400用みたいなブサイクな作りではありません、レースで勝つための作りこみです。

 

 

 

うー、記事を書いてみようと思ったもののあまりに長くなりすぎてまとまらん!

 

ま、気が向いたらそのうち続きを書こうーっと。

今日はこのへんで。

色々とヤフオクに出品して売るかなあ

えー、表題の件ですが、

年末にかけて資金の調達が必要になったので

いくらか眠ったままの物を売りに出したいと思うのでその予告です。

 

 

①SR400,SR500用のハイパープロのフォークスプリング

(レート・自由長の設定は2001年以降のディスク用)

 

f:id:Cozy1998:20171029132705j:plain

 

②ボアエースのフォークアシスト

(現行の1つ旧型のタイプです)

 

f:id:Cozy1998:20171029132902j:plain

 

③ボアエース マニホールド用楕円アダプタ

 

f:id:Cozy1998:20171029133102j:plain

 

デイトナ・ショーワ SR400,SR500用リアショック

 

f:id:Cozy1998:20160919055905j:plain

 

 

他にも、まだまだ選定中です。

このブログを見て何か欲しい物を見つけた方、

他に探している物がある方はコメントくださいね~~

 

ヨロシクです。

SR400やXT500のカスタム色々

うわー、めちゃ久しぶりのブログ更新になっちゃったよー

それもこれも仕事がハードすぎるせいで……

クッ…!!

 

ただ、ブログを書く時間が無かっただけで、休日はしっかりとカスタムとチューニングをしていたのよ?

今回はそれをチビッとだけ紹介する感じのブログです。

まずはSR400の方から。


f:id:Cozy1998:20171007103943j:image

 

点火プラグ。

一見、ただのプラグにしか見えないけど、形状をよ~~く見ると…

こんなプラグ見たことある?

私のは2006年式のSR400で点火系はほぼノーマルですが、コイツをインストールしてからスロットルに対するレスポンスが良くなったのと、高回転まで気持ちよく回るようになりました。

まー効果だけ書いても伝わらんですよね。

当然、色々な理由に基づいてそのような効果があったわけですが、なぜかというと……

別途、私にお問い合わせください。

 


f:id:Cozy1998:20171007104541j:image

 

これはフライホイールを外した時の写真です。

「バキッ!!」

ってスゴい音を出しながらフライホイールを外せました。

ひとつミスったのは、プーラーを使用したことによってクランクのネジを壊してしまったこと。

ヤッチマッタ……

 

ま、2H6(SR400用)のクランクだから特に気にならないのといい勉強ができたので、500のクランクを扱う時に気を付けよーっと。

この後、ネジ破壊対策用のとあるアイテムは即購入しました。

 

で、何でフライホイールを外したかというと、まえにチラッとブログで書いたコイツを装着してみたからです。

http://cozy1998.hatenablog.com/entry/2017/07/22/000810

 

デイトナから発売されているSR用(93年以降の新型ジェネレーター用)の点火時期が変更できるベースプレートです。

http://www.daytona.co.jp/products/single-95233-parts

 

XT500のポイント点火やSR400用のウオタニSP-Ⅱユニットを触ったりした経験から点火時期のチューニングについて語り出すと長くなるので割愛しますが、旧車or最新のオートバイ問わず、点火時期のチューニングは非常に有効なカスタムになります。

またもや効果だけを述べることになりますが、これを装着して点火時期を3度進角させたことで全域でのレスポンスの向上を感じました。

私の乗り方ではノッキングが出ることもありませんでした。

こう書くといいことずくめにしか聞こえないかもしれませんが、当然ネガの部分というのもあります。

気になる人はまた聞いてくださいねー

 



f:id:Cozy1998:20171007113003j:image

これはグラブバーを外してみた写真ね。

78年式のSR400っぽくなって個人的に気に入っています。

約1kgの軽量化もできました。

 


f:id:Cozy1998:20171007113128j:image

 

久々にFCR35→CR33に変更してみました。

まー、当初はFCRをさらにチューニングしようとしてできなかったという不本意ながらの装着でしたが、久々に使用してみると思いの外気持ちよく乗れてセッティングもまだまだ詰められる余地を感じました。

 


f:id:Cozy1998:20171007113518j:image

 

お次はXT500ね。

これはリアサス(国内向け)の分解整備の写真。

何か動き悪いなーと思ってバラしてダンパーの動きを見たら、固着寸前だったという。。。

ロッド部にシリコングリスを塗ってメンテしてあげると見違えるように動きが良くなりました。

リアサスのメンテは非常に重要ということですね。

ただ、ヘタリの関係で左右で伸び側のダンピングの具合が異なってきたので、リプレイスのサスを付けてみようと思いすでに購入しました。

詳細はまた後ほど……

ちなみに今は、スプリング等の部品をシャシブラックで塗装して組み直して使用しています。 

 


f:id:Cozy1998:20171007115102j:image

 

デイトナから発売されているドイツのKEDO製のオイルラインです。

XT500や82年までのSRのオイルラインはインテーク側のロッカーアームしか潤滑しておらず、カムシャフトもロッカーアームもガリガリに削れてしまうのでその対策に装着してみました。

メッキのバンジョーボルトは……ですが、黒いホースで目立たないのが○です。

ボアエースのオイルラインと違って、オイルポンプからの1経路でインテーク側&エキゾースト側を潤滑できるようになります。

 

 

他にもカスタム、チューニングしたことは山ほどあるけど長くなりすぎるのでこの辺に留めとくかなあ~

休日はこんなことばっかりやってますんで、ツーリングなんて全然行ってませんねん。

ましてや、友人や知り合いの遊びの誘いも断ってしまってるような始末……

ただ、今は単車いじりに没頭したいから気にすることなくガンガンいじっていこうと思います。

皆さん、懲りずに遊びの話であればまた誘ってくださいね?

 

 

~終わり~

XT500のフォークオイル交換&フォークスプリング検討

復活させてから約7000kmほど走ったXT500のフォークオイルを交換してみました。

ワタクシの手で分解するのは初めてです。

 

 

f:id:Cozy1998:20170814070038j:plain

 

昨年末にリアサスのスプリングをより柔らかいハスラー250用に変更してからややアンダーステア気味になったのは良かったものの、フロントの固さが気になってきたのでフォークスプリングについても検討することに。

 

で、交換用で真っ先に思いついたのがSR用の純正スプリング。

 

 

f:id:Cozy1998:20170814070340j:plain

 

XT500(国内仕様)のスプリング(下)と2003年以降のSR400のスプリング(上)の比較。左側はツライチにしてあります。

そう、分かる人には分かるけどXT500の方が有効ストローク長は長いのに、フォークスプリング自体は歴代SRの中でも短めのスプリングのものよりも短いという(約870mm)。

 

見た目で判断する限りはSR用の方が柔らかそうに見えますが…?

実際にSR用を組み込んでストロークさせてみると、

 

 

か、固いッ!!

 

 

意外でした。

いや~、これは使えんなあ。。。

 

なので、今回はノーマルのフォークスプリングを用いて組みました。

オイルはヤマハのG-10、油量は210cc(油面:155mm)にて。

組む時に気づいたけど、XT500はスプリング長がフォークチューブに対して長いのでイニシャルがかかり過ぎているために固いことが分かりました。

10mmぐらいスプリングをカットするのもありかもしれない?(体重56kg)

 

 

f:id:Cozy1998:20170814071643j:plain

 

まったく同じセッティングでは面白くないので、フォークの突き出しをノーマルの35mm→40mmに変更してみました。

写真はテスト走行後で、フロントフルブレーキさせてみましたが半分もストロークしないぐらい。

そう、それぐらい固いんです。

 

ま、インナーチューブがサビてるのでストロークが増えるとシールにダメージが出そうで怖いですけどね。

 

 

あー、ひとつ失敗したなと思ったのが、オイルの粘度が柔らかすぎました。

交換前よりも伸び側のダンパーがえらく弱くなってしまい、路面に食い付く感じが薄くなってしまいました。

イマムラ会長、OH時は何番のオイルを入れたんですかね?

 

 

というワケで、見事に今回は失敗したのかもしれません。

まあ、知識と経験が増えたという意味では結果オーライです。

ちなみに突き出しを5mm増やしただけでは体感できるほどの差は何もありませんでした。

 

 

次回はより自由長の短い78~83年のSR用のスプリングを出してきて組み込んでみよーっと。

 

 

 

~終わり~

8/12 X(T)JAPANミーティング実施!

f:id:Cozy1998:20170813204804j:plain

 

いや~、まさかこんなに大勢の方に集まってもらえると思ってませんでした!

X(T)JAPANミーティング!!

お盆休み期間にも関わらず、合計8名にて集合させてもらいました。

 

今回は「空冷シングルのみ」という縛りで宣伝してましたが、全員がSRもしくはXT500となりました。

 

え?写真一番手前のオートバイは何かって?

立派にSRですよ~!

 

f:id:Cozy1998:20170813205950j:plain

 

こだわりを持ってこういうカスタム車に乗ってる人は大好きなんよね~♪

しかも見ての通り細身のスレンダーなオネーチャン(年齢XX歳)だッ!

Kチャン(下の名前ね)という方ですが、「Motor Works IMAMURA」に出入りしていた方で、ミーティングに誘ったところ、今回唯一の女性にも関わらず参加して頂きました。

 

f:id:Cozy1998:20170813210239j:plain

 

この写真の後ろ姿がちょーカッコイイ?

 

 

f:id:Cozy1998:20170813210756j:plain

 

Tシャツには「四星球」の文字が。

そう、ドラゴンボールを探し求めて旅をしている女性なのである。。。

 

 

というわけではなく、アーティストの「スーシンチュウ」が好きなようです。

同じ趣味をお持ちの方で話してみたいなと思う方はぜひともこのミーティングに参加してください。

ちなみに私は最近X JAPANLUNA SEAがイチオシです。

(→誰も聞いていない)

 

 

f:id:Cozy1998:20170813205155j:plain

 

そうそう、XT500の参加はというと、イマムラ会長、Tパイセン、ワタクシゆとりHの3台と予想してましたが、私のブログを見て頂いているクロちゃんという方が飛び入りで参加して頂いて計4台となりました。元々「Motor Works IMAMURA」の古くからのお客さんだったとか?

いいねいいね~♪

 

さて、11時も過ぎたしそろそろ出発しようかなーと思いきや…?

 

 

f:id:Cozy1998:20170813211857j:plain

 

オネーチャンのSRのサイドスタンドを止めるボルト&ナットが脱落したとのこと。

幸い、家を出る前に部品が落ちてたのが発見できたので、そのまま集合場所のローソンまでSRを走らせてイマムラ会長が急遽修理することに。

 

ナットは持ってきてなかったみたいやけど、スプリングとボルトは取り付けられたみたいなのでとりあえずは元通り?になりました。

 

 

さ、では気を取り直してしゅっぱーつ。

まずは外環状線沿い、東大阪の「ココイロ」という洋食屋さんに向かって昼食を食べます。

先頭は部長という立ち位置からワタクシに、あまり集団ツーリングは慣れていないのですが。。。

大人数なので、他の車たちのジャマにならないように&ジェントルな走りを心がけてはいましたが。。。

 

 

案の定、少し変な道をセレクトしてしまいました。

 

 

ま、細い裏道などを駆使しつつ、何とか到着することができました。

ちなみに1枚目の写真がココイロのPでの写真ね。

 

 

では、店内にinしましょう。

ハンバーグ、カレー、オムライス、パスタ、ピザ等々、色々あるようでしたが私は半熟玉子ハンバーグにしました。

 

コチラのお店、最初は店員さんの中でも少しお年召した女性の方が料理の説明とかで来てくれてましたが、その後食事を持ってきてくれた若いオネーさんがなかなか可愛らしい方で…

 

私:「今の店員さん、イマムラ会長の好みの顔でしょう?」

イマムラ会長:「よーわかったな。可愛過ぎて喋られへん娘やわ…」

 

 

確かに愛想も良くて、メチャ可愛かったなあ~(20歳前後かな?)

ワタクシも割とタイプだったけど、顔を見て喋れる感じだったけどね。

顔見て喋れないのは今田温泉のTちゃんが最初で最後かな。

元気にしているだろうか?

 

 

f:id:Cozy1998:20170813212916j:plain

 

料理や店内の写真は撮っていませんが、かき氷のシロップ?を入れたソーダ水をサービスで提供してくれるそうなので食後に皆さんで頂きました。

しょーもない話をしつつダベってましたが、2時前に一旦店を出ることにしました。

 

またお姉さんに会いに一人で来よーっとww

 

 

ここで、XT500で飛び入り参加してくれたクロちゃんが途中離脱となりました。

参加ありがとねー。

 

 

さて、残った7人で次なる目的地に向かいます。

東大阪のカフェ「デコンプ」です。

そう、この日はツーリングよりもダベるのが目的なんでね。

 

f:id:Cozy1998:20170813214852j:plain

 

 途中の渋滞を抜けて、2時半ごろには着きました。

SRと違ってXT500は右足が熱くてたまらんー!

 

 

f:id:Cozy1998:20170813215228j:plain

 

暑さでバテかけていたイマムラ会長も、Kチャンとのツーショットで目がシャキーン!w

 

店内ではアイスコーヒーを飲みつつ、CRキャブレターについて熱く語ったりと…

Mさん、Mノズルを装着して分からないことがあればまた相談してくださいね。

 

 

何かと喋っていると、4時を過ぎていたのでそろそろ解散しましょーかということで、

デコンプを出て各個人帰り道の途中での離脱解散にしました。

 

 

今回参加してくれたイマムラ会長、Tパイセン、クロちゃん、Mさん、うにちゃん、Oさん、Kちゃん、ありがとうございました。

もう少し涼しくなればツーリングも企画させてもらいたいと思うので、その時は是非ともご参加くださいませ。

また、見知らぬ方々も空冷シングルにお乗りであれば(特にXT500とSR)飛び入り参加・途中離脱も可能なのでブログの告知を見て来て頂ければと思いますのでよろしくお願い致します。

 

では、次回のミーティングでまたお会いしましょー!

 

 

 

~終わり~

8/12(土) X(T)JAPANミーティングのお知らせ


f:id:Cozy1998:20170809125454j:image

 

エーーックス!!のミーティングを8/12に実施したいと思います。

 


f:id:Cozy1998:20170809125532j:image

 

おっと、間違えた。

X JAPANじゃなくてX(T)JAPANの方ね。

参加はXT500他、空冷シングルにお乗りの方のみの対象となります。

集合はAM11時に大阪府門真市国道1号線沿い、パナソニック前のローソンです。

 


f:id:Cozy1998:20170809130214j:image

 

ここね。分かるかな?

 

 

で、街中を30分ぐらい走って、ランチを食べにとある洋食屋さんに入ろうと思います。

 

まったりグダグダしてからは東大阪のカフェ デコンプに行ってまたグダグダする予定です。

で、夕方16時頃には解散しよーかなーっと。

 

 

上記の通り、走りよりも食事&トークがメインです。

空冷シングルにお乗りの皆様、奮っての参加のほど宜しくお願い致します。

 

 

あっ!ちなみにSR乗りでキレーなスレンダーなオネーチャン(年齢XX歳)も1名参加が決定していますので、女性の方もぜひぜひお越しくださいませー♪

 

点火時期の変更は…


f:id:Cozy1998:20170721235543j:image

 

おもろいよー?

簡易にSR400/SR500(ただし94年~に限る)の点火時期を変更できるパーツがデイトナから発売されてたので買ってみました。

 

実は過去にSRの点火時期の変更をウオタニのイグナイター&コイルを使用して試みたことがあるのですが、その時はアイドリングでも10度以上タイミングが早くなってしまってて、レスポンスは良くなったのですがノッキングしまくってたので取り外してしまいました。

 

今回のデイトナの点火時期変更ベースプレートは前後3度まで変更できるようで、丁度いい具合に変更できるのが良さそうやね。

 

XT500には取り付けられないけどね、ってか取り付ける必要が無いのよね(意味分かる?)。

 

現在私のSR400にはTT500のカムシャフトが入ってて少し圧縮が下がってるので、点火時期を早くできるはず?

 

まあ、色々遊ぶベー

 

その前に6000回転以上回らないFCRのセッティングを合わせよーっとw

 

 

~おわり~