読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

色々レア物を持ってますねん


f:id:Cozy1998:20170409122530j:image

 

今日は朝から部屋の片付けをしています。

色々と普段から無駄に物を買ってしまっているので、部屋が狭いなあ……と。

色んなSRのパーツが部屋に転がってたので何となく写真を撮ってブログに掲載してみました。

一見ただのSRのノーマルパーツに見えるけど、これらの貴重さがわかるかなあ?

(ちなみに、写真左上のフライホイールケースカバーはXT500のものだっ)

 

でも、これらはコレクションのほんの一部にしか過ぎず他にも色々持ってますねん。

 

2J3、2H6のパーツを探してる人がいれば声をかけてねー♪

…という宣伝の記事でした(笑

 

 

さ、引き続き部屋の片付けをするぜ。

オニツカタイガーのスニーカー購入

久々におニューのスニーカーを買ったのが嬉しくて、記事にしてみました。


f:id:Cozy1998:20170323213543j:image

 

新しく買ったスニーカーは兵庫県神戸市発祥のブランド「オニツカタイガー」というメーカーです。

これは同社でメジャーな「タイガーアライアンス」というモデルの後継で「タイガーアリー」というモデルです。

タイガーアライアンスよりも軽くて履き心地が良くなってるとか?だそうです。

 

先日の日曜日に三ノ宮に寄ったので、三ノ宮センター街のオニツカタイガーで試着させてもらい、購入に至りました。

 

購入したサイズは26.5です。

普段履きのニューバランスM1400は26.0なのですが、それに比べるとやや細身に出来ているためか幅が少し窮屈だったので、26.5をチョイスしてみました。

幅も少し余裕ができて、スニーカーを履く時もヒモを結び直さずに履くことができるので、サイズ的にピッタシです。

 

インプレですが、ホントに軽いですっ!これっ!!

ニューバランスM1400を初めて履いた時も感動しましたが、フィット感・クッション性はタイガーアリーの方が個人的にいいと思います。

まだ買ったばかりなのですが、長時間歩いても疲れにくそうな気がしますね。

靴底が少し厚めに出来ているためかもしれませんね。

これが税込14000円で購入できるのですから、コストパフォーマンス的にもなかなかいいと思います。

M1400は2万円越えだったので)

 

気になった方は一度履いてみることをオススメします。

色も各色あるようなので、服装にも合わせやすいかなと思いますので。


もう安物コンバースなんて絶対に戻れないと思います。

 

 

(あー、久々にヲタッキーじゃないフツーの記事を書いちゃったナー)

ボアエース フォークアシストの最新型(2017年現在)を装着してみる


f:id:Cozy1998:20170306221143j:image

日常でイライラァッ!とした時の私の発散方法は「お金を使うこと」だ。

ドラムにオートバイにと、趣味にお金を使い込める環境に恵まれてる私は幸せだなあと思う。

 

で、今回使ったお金の対象はオートバイのSRのカスタムパーツだっ。

買ったのは全てボアエースのパーツで、FCR35Φ用のマニホールド、最新型のフォークアシスト(FDA35-MAX)、FCR用のエアアシストファンネルの三点で、合計で4万円ちょい!

やっちまったあ~~!!

 

で、上記のパーツは全部付けてみたけども今回はフォークアシストについての記事を書いてみる。

 


f:id:Cozy1998:20170306222244j:image

まずはこの状態までサクサクってバラしていく。

「ハイ、コンニチハー」

 


f:id:Cozy1998:20170306222427j:image

抜いたフォークのキャップを外してオイルを抜いてる状態。

前回走行から6000kmぐらいでバラしたけど、フォークオイルの色はドス黒ブラック!

ダンピングも体感できるぐらい弱々~になってたので、やはりフォークオイルは5000km前後で交換するべきだと思う。

エンジンオイルは気にするのに、フォークオイルを気にしない人の気持ちが分からんぜ。

 


f:id:Cozy1998:20170306222938j:image

今回のメインパーツのボアエース フォークアシスト。

右が旧型で、左が最新型です。

パッと見で違いはよく分からんなあ。

スプリングが嵌まる部分の高さが高くなってることぐらいか。

セットの方法は、フォークのボトムに置くだけです。

 

ところで誰か旧型を高く買ってください、オナシャス!

きっちりセッティングすれば十分使えるやで。

 


f:id:Cozy1998:20170306223152j:image

使用するフォークオイルはヤマハの01オイル(倒立フォーク用オイル)。

粘度はシャバシャバです。

01オイルは5番や10 番のワインレッド色と違ってほぼ透明色です。

 


f:id:Cozy1998:20170306223445j:image

これは何だ?

スラストベアリングです。

スプリングにセットするとストロークした時のスプリングが伸び縮みする抵抗が減ってスムーズにフォークが動くとか?

体感はできないけど、セットしないよりは理論上はよくなるはず?

ま、プリロード調整用に丁度いいのよね。

ちなみに、RH01Jの方で外径11mmの厚みのあるスラストベアリングを入れようとしてはいけないよん。

何故かは……勉強してみてください。

 

長々と書いたけど、今回はスラストベアリングを仕込んでないのよねw

写真は忘れてるけど、今回使用したスプリングは78~84年までのSR純正スプリングです。

あとはカットしたスプリングとワッシャーでプリロードは調整しています。

 


f:id:Cozy1998:20170306224223j:image

元通り組みつけて完成っ!

って、大分ハショッたけど組む時は随所に私なりの工夫を施しています。

それは私だけが知ること?なので、ここでは書かないよーん。

 

どうでもいいけど、1J7のアップハン仕様って最近ダサいんじゃないかと思ってきた。

個人的に好きなのは2H6(1978年SR400)のコンチハンのスタイルなのよね。

近々、純正のバックステップと33Yハンドルもしくはハリケーンのコンチハンに変更してやるぜ。

 

では、走行インプレを。

と、その前に静止状態でストロークをさせてみると、イニシャルを弱めにセットしたのでかなりストロークする。

ただ、粘度の低い01オイルを使用した割にはダンパーがよく効いているので安定感がある。

旧型フォークアシストの時は7.5番のオイルをを入れていたので、厚側の減衰が効きすぎて段差を乗り越えた時の衝撃が強かったのよな。

それが、01オイルなので沈み込みがヒジョーにスムーズでいいのよね。

 

で、走り出してみる。

ブレーキング時にかなりボトムしてるけど、ダンパーが程よく効いているためかノーズダイブは穏やかだ。

段差を乗り越える時は以前よりもスムーズになった。

 

コーナリング!スパァッ!

フロントがよく沈んでいるためか、ヒジョーに曲がりやすい。

フロントブレーキを引きずりながらコーナーを駆けるのが楽しいなあ。

 

フルスロットル!フルブレーキ!

あららっ?ブレーキレバーのストローク量が足りてないぞ?

いっぱい握りこんでもロックしない??

フロントタイヤの限界が高くなったということかな?

だとすれば、マスターシリンダー径をまた小さくせんといかんなあ。

次はセロー用の11mmのマスターを試すぞー

 

 

ふむふむ、なかなかいいじゃーん♪

気に入ったワイ。

結論、ヒジョーにオススメしたいパーツやね。

 

フォークアシストが気になってるアナタ、買っちまいましょーぜ♪

SR400の車検

SR400の車検に行ってきた。

XT500買ってから乗る機会は減るのかな~とか思ってたら、XTがマトモに動いてくれないから結局SR400に乗り回ってるんですわw

なので、金と手間はよくかかってるので特に車検だからと気にすることはおまへんねん。

ただ、ちょこっと車検非対応なカスタムしてたから少しだけ手を加えました。

 


f:id:Cozy1998:20170213195308j:image

 

まずはコイツだな。

2006年式なので、排ガス検査があるんですわ。

なので、AISを取り付けます。

ちなみに、排ガス検査はこれが無くても数値的には問題無いという噂を聞きますが、これ自体が付いてないと違法になるそうです。

 


f:id:Cozy1998:20170213195612j:image

 

で、マニホールドをボアエース製からBST用(88~00年式)に変更した。

AISのホースを取り付けないといけないからね。



f:id:Cozy1998:20170213200118j:image

 

キャブレターは最初はCRで車検を通そうと思ってたけど、FCRで通した方が好都合だったのでFCRで車検に行くことにした。

 排ガスは問題無いだろうか?

 

手を加えたのはこんなもんかな。

自賠責はMotor Works IMAMURAで加入済み、納税証明書や印鑑を持って姫路の陸運局に向かいます。

おー、やっぱFCRの加速はスゴいなあー。

CRなんかクソやな。

 


f:id:Cozy1998:20170213200746j:image

 

なんで家出たら雨が降ってくんねん!

クッソー……

受け付けを済まして検査場に乗り込む。

14時30分からのラインには一番乗りだった。

 

で、検査が始まる。

まずは目視検査から。問題無し。

スピードメーター、ブレーキ、光軸までは全て問題無し。

最後に、排ガス検査に行く。

私「どうですか?」

検査官「余裕です、問題ありません」

はい、無事にしゅーりょーしました。

FCRでも排ガスは余裕なんやね。

 


f:id:Cozy1998:20170213201843j:image

 

ステッカーと車検証を貰って終了です。

距離は56000kmを超えたけど、特に問題無く乗れてるのよね。

ちなみに、走行距離と程度はまったく関係無いと思う。

実際このSR400も購入当初(メーター読み5000km)はほぼ全滅だったしな。

ここまで仕上げるためにどれほど勉強したことか?

これが愛情でしょ♥

1か月ぶりの篠山の温泉

2月に入ってからブログをサボってたな。

ここ最近仕事が忙しくてなかなか大変だったのよー

で、昨日の日曜日は例の篠山の温泉に行ってきたぜっ。

 

この日は友人のY君がわざわざLINEを入れてくれたのと、車を出してくれたので連れてってもらうことにした。

地元は晴れてたけど向かう道中は石ころのような雪も降ってきたから単車で行かなくてよかったよ。

 


f:id:Cozy1998:20170213180253j:image

 

さ、とうちゃーく。

着いたのは13時前で、腹も減ってたしTちゃんにも早く会いたかったけど先に風呂に行くことにした。

 ここのサウナはあまりキツくないので、湯と水風呂を交互に入るだけにした。

ここの露天はなかなか熱くていい。

30~40分ぐらい温泉に入って、お待ちかねの食堂に行く。

前に来た時は、2月に入ると日曜日でも来ない日があるとTちゃんは言ってたけど今日はいるだろうか?

 

……いました、Tちゃーん!

久々だからか、目が合うとドキっとしてしまって声が出なくなってしまう。。。

化粧は薄めだが、この子は細くて整った顔立ちなのでスッピンでもカワイイと思う。言いすぎ?w

(多分目も元々パッチリしてるだろうし)

 

レジで顔を合わせるとTちゃんも意識してるのか、何だか固い表情になる気がするなあ~…… 笑顔が見たいぜ。

 

昼食の竜田揚げ定食を食べた後はタイミングを見計らってTちゃんがレジにいる時にソフトクリームを頼みに行く。

作ってもらってる時に、

私「いつまでここにはバイトで来るんですか?」

Tちゃん「2/26が最終で、今日入れてあと3回なんですよー」

 

なんとっ、あと2回しか無いじゃないかっ!

しかも2/19は私用があるので篠山には行けないぞっ。

となると、2/26に行くしかないな…

 

おっと、Y君を長らく待たせてしまったな。

ソフトクリームも食べ終わったので、食器を片付けてTちゃんに挨拶して帰るか。

「また来まーす」

 

Y君に運転してもらって家に帰る。

少し微睡んでいたのもあって、あっという間に家に着いたような気がする。

ありがとよ、じゃーなー

Y君も日曜日は色々忙しいらしく、26日は私一人になりそうだ。

合うのが2/26が最後になってしまうことを考えると胸が痛いなあ…

こんなに一目惚れしたのはTちゃんが初めてかもしれん。

Tちゃんロスは何かで補えるのだろうか?

 

 

この後は、ばーちゃんの家に置いてあるドラムをシバいてこの何とも言えない気持ちを発散した。

Ludwig LM400のスナッピー交換と再チューニング

先日作り上げたLudwigのLM400スネアですが、実際にスタジオで使ってみると色々な不満点が出てきたのでカスタムし直します。

 


f:id:Cozy1998:20170129083054j:image

 

大きくはコイツかな。

スナッピーと呼ばれるもので、スネアドラム特有の「ジャラッ」という音を出すために必要なパーツです。

各種メーカーから様々な種類のスナッピーが出てますが、Ludwigのスナッピーはやや金属質な響きが強い気がします。

それがLM400では胴が浅いためなのか、スナッピーの音の方が目立つのでなんとなくまとまりの無い音のように思えてきたので交換します。

あとは、反応の鈍さですかね。

ヘッドを叩いてからスナッピーが鳴るまでタイムラグがあるように思えたので、反応がイマイチだなあと。。。

スーパーセンシティブ LM411の反応は素晴らしいものがあったので、同じメーカーということで幻想でも抱いていたのでしょうか……?

 

 

上記の不満点を解消できるかは分かりませんが、ネットで評判のいいPuresoundのP-1420というスナッピーにしてみました。

ひと昔前だと安くても4000円ぐらいしてたような気がしますが、今は2000円ぐらいで買えるようになりました。

サウンドハウスさんおおきにー♪

 

 

コイツの特徴は、全面がキレイに平行に裏面ヘッドに接してくれるところにあります。

Ludwigだとスナッピーのハンダされてる部分が若干浮き上がってしまっていたので、もしかしたらこれが反応の良し・悪しに影響していたのかもしれません。

さらに、持った感じですがエンドプレートが少し重めに作られてるのでこれも反応速度や音のまとまりに影響してくるのかもしれませんね。

 


f:id:Cozy1998:20170129084630j:image

 

で、取り付け完了です。

(内面当たりスナッピーは毎回苦労するんよなあ~)

なんとなくの予想ですが、以前の「タンッ」から「スダンッ」ぐらいの音の違いがありそうです(分かりにくい?)。

なんにせよ、高域が少し抑えられて低音が出る方が好みなんですわー。

 

あとは、チューニングも若干ですが打面側のピッチを下げました。

やはり、浅胴のスネアはハイピッチは苦手なようです。

ま、これも個人の好みかな?

 

 

さあ、これで準備完了です。

今日は大阪梅田で10時から友人とスタジオinなので早速試してみましょー。

 

 

では、荷物をまとめて行ってきまーす。

XT500 謎の不調によりまたしても不動に……

1月初旬のとある休日、朝は大阪の家から神戸の歯医者(矯正歯科)に行こうとしてた。

で、いつも通りのかけ方でXT500のエンジンに火を入れる。

キック1発で始動、バババババー、ポスッ…

まあ、XTでこんな事はよくあったので、この時点ではキャブセットが合ってないのを疑ったけど何十発蹴ってもかからない、

この急いでる時に面倒なっ。

 

で、プラグ外して火が飛んでるか確認するとまったく電気が来ていない。

過去の経験からだとコンタクトブレーカーかな?と思ったので例の場所をメンテする。

 


f:id:Cozy1998:20170122215734j:image

 

ヤスリで接点を軽く磨いてみる、コンタクトブレーカーのギャップはノーマルより少し広いくらい。

そういえば、クラッチをカスタムするために右ケース開けた時にギアをひと山ズラして組み付けてしまったような気がする。

(ノーマルの位置の印ではタイミングが合わないため)

ちなみにXT500特有の問題なのでSRでは気にする必要はありませんよー。

 

さ、エンジンをかけるぜ。

ところがまだプラグに火が飛ばない!

なんだあー?先週まで普通に動いてたし、最初だけやけどエンジンもかかったのに?

 

流石に歯医者の予約の時間もあったので、とりあえず放ったらかして電車で神戸に向かうとしよう。

 

 

で、一通り用事を終えてどうするか考える。

 

んー、ヨシッ…!

軽トラで引き取りに行くことにしたww

3時過ぎに地元加古川を愛車のスズキ キャリイで出発した。

大阪の家に到着したのは夕方5時半頃、辺りもかなり暗くなってきたけど、まだ外が見える内に着けてよかったよ。

 

 で、ラダーをセットしてダッシュでXTを押して軽トラに積む。

オラオラオラオラオラーー!!

 



f:id:Cozy1998:20170122222814j:image

 

何とか無事に積めたぜ。

軽くてよかったなあ(約150kg)。

 

 

で、Motor Works IMAMURAに寄り道する。

ししょーの話を聞く限りではハーネスの腐食等が考えられるので、まずはジェネレーター~コイル直結で繋いでみることをオススメされる。

良いことを聞いたぜ!

 

ジェネレーターの死亡なら、スペアの分との交換で済むからいいんやけどなあ~

 

で、とりあえず地元のばあちゃんの家にXT500を降ろして車庫に仕舞い込む。

(ちなみにこの前千葉から引き取ってきた3X7 SR400やドラムセットもこの車庫のある家に置いている)

 

 

旧車に乗るにはやっぱりトランポ用の車も必要やなあと思った1日でした。

 

 

あー、直して早くXT500に乗りたいよぉー。