読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

Ludwig スネアドラム LM400のセッティング


f:id:Cozy1998:20170111201456j:image

 

先日ヤフオクで落札した1976年式のLudwig LM400のスネアドラム。

今までスネアは6.5インチしか使ったことが無くて気に入ってはいたが、鳴りすぎて少々うるさいかなあと最近思ってたので5インチに手を出してみた。

 

で、ハズレることの無いLM400を選択したぜっ。

76年式を買ったのは、Ludwigといえば写真のロゴのようなブルー&オリーブバッジのイメージがあったからと、万一気に入らなくてもヤフオクで購入価格と同価格以上で転売できる確率が高いためです。

ちなみに、これはいくらかシェルにメッキの浮きがあるため33,000円で買えました。

キレイな物だと5~60,000円ぐらいするのよねー。

 

それでは、チューニングしてみましょー。

 

 
f:id:Cozy1998:20170111203757j:image

 

今回使用するヘッドは

バターサイド:REMOのアンバサダーX

スネアサイド:REMOのアンバサダー

です。

 

個人的にはバターはエンペラーヘッドの方が低音もしっかり出せて倍音も抑えられるので好みだが、LM400は胴が浅いため2プライのエンペラーを張ると詰まった音になりそうな予感がしたので、1プライで少し厚めのアンバサダーXにした。

反応の良さ、耐久性を考慮してってーのもあるけどね。

 

チューニングピッチは現在使用中のLM411と同じでバターサイドをロー~ミドルに、スネアサイドはバターより少し低くするぐらいにした。

LM411ではベストのピッチかなあと思うけど、LM400ではどうかね?

 

 

f:id:Cozy1998:20170111203803j:image

 

スナッピーはLudwigの純正新品をおごった。

このスナッピーは明るめの音色で音量感もちょうど良くポップスやロックには持ってこいかなあと思う。

LM411の全面当たりタイプを愛用してたので、内面当たりの調整はちと面倒やのうー。

 

ちなみにフープは当時物オリジナルね。

そういえば、昔LM402にTAMAのブラスフープを装着したこともあったけど音がハード過ぎて使いづらくて、結局Ludwigの純正に戻したこともあったなあ。

純正はよく出来てるなあと感心する。

 

 

で、各部最終調整してチューニング完了ー。

実際に叩いてみるまで何とも言えないけど、悪くは無い予感やな。

次回の練習(1/29)が楽しみ~♪

 

 
f:id:Cozy1998:20170111210859j:image

 

どーーんッ!!

久々のバンド活動


f:id:Cozy1998:20161225110230j:image
 

先日のお話ですが、大学時代の友人たちと共に大阪梅田に集合してスタジオに入ってきました。

とんとん拍子でやろうぜって流れになって、練習してきた曲目はなぜかビートルズ

・Help!

・Taxman

・Helter Skelter

の三曲でした。

まーた友人も変わった曲を選んだなあ~…

 

で、私もバンドをやるのは数年ぶりだったので気合い入れてスネア(Ludwig LM417)とペダル(DW8002 ツインペダル)を持ち込む始末。

ビートルズなのにツインペダル…?

 

しかし、何回かセッションしてみるけどグダグダグダグダ…

この日まともにできたのはHelp!ぐらいかな?

まあ、この後酒を飲みながら次までの練習曲を決めたりしました。

(ちなみに内1曲はマクロスF星間飛行です。キラッ☆

 

 

さて、酒を飲んだくれてこの日は解散かと思いきや、酔った勢いで再びスタジオに入ることになりました。

まさかの夜中0時から朝5時までセッションwwww

 

で、ここで事件が起こります。

 

 それは、酔った勢いもあって私がX JAPANの紅やらSilent Jealousyやらのドラムを叩いていて、激しすぎて腰をブッ壊してしまったことです。。。

い、痛い…なんてこったい……

 

Yoshikiもドラムのせいでヘルニアを患いましたが、彼の大変さが少しわかったような気がしました。

 

 

で、朝5時までグダグダして家に帰って床につく頃には朝の6時半でした。

12/29現在腰の状態はかなりマシにはなりましたが、この日は本当に痛くて辛かったのう~。

 

 

この日は色々ありましたが、久々にロックをしたような1日になりました。

 いやあ~、たまにはムチャしてみるのも楽しいなあー

 

 

そうそう、せっかく会社に勤めててボーナスも出たので気合い入れて色々と機材を買い増ししました。

 

 
f:id:Cozy1998:20161229231417j:image

 

パイステのシンバルとかー

 


f:id:Cozy1998:20161229231441j:image

 

76年物?のラディックのLM400のスネアとかー

 

 

楽しくなってきたねぇー♪

大阪~兵庫でライブをやることになったらみんな見に来てネ☆

SR400にボアエースのインテークアシスト装着、その効果は如何に?

世間は「ぼーなす」のシーズンのようで?

私の勤める会社はブラック企業なので心配でしたが、少しだけもらうことができました。

折角もらったので、貯金なんてバカなことはせずに自分に投資しましょー

ちなみに私はTMRキャブレターをポチりましたwww

CR、FCRは色々勉強しましたのでTMRも勉強してみようと思います。

ちなみにTMRはXT500に装着してみようと考えています。

怒涛の加速感を得られるか?

だとすればフロントが浮きまくってこわー。。。

 

なんてことを想像しつつ、TMRはまだ届いていませんので今回はタイトル通りコイツを試してみました。

 

 

 

f:id:Cozy1998:20161217104430j:plain

 

2016年10月に新発売されたボアエースの「インテークアシスト」というパーツです。

 

 

 

f:id:Cozy1998:20161217104433j:plain

 

同社の従来の「楕円アダプタ」の進化型のようで、

ちびまる子ちゃんの永沢君の頭のような口をしていますね。

ベンチュリーの一部をこのような形状にすることで吸気量を極力絞らずにキャブレター内の流速をあげ、さらにエンジンのインテークポートの外側と内側の流速の差のバランス取りをしているそうです。

理論は飲み込めましたので、早速装着してみます。

ちなみに、取り付けの向きは2016年12月現在では写真1枚目のように「凸」になる方向で推奨されています。

逆向きだとセッティングが出づらいとか?

まあ、逆向きもそのうち試してみたいと思います。

 

 

では装着してみます。

CR33キャブレターとの組み合わせです。

感想は...?

 

 

 

 

「イイ!」の一言です。

 

 

スロットル低開度からツキの良さを感じ、エンジンの回転数を上げていくと5000回転前後からトルクの山を感じることができます!

こりゃーたまげた!

楕円アダプタからの交換でも効果をハッキリと体感できます。

ただ、他の方も言われている通りセッティング変更は必須です。

特にMJは濃い番手を欲しがりますので私は5番アップのMJを装着しています。

 

え?現在のセッティングを教えろって?

しゃーねーなあー(誰も聞いていない)

現在のセットは以下の通りです。

 

SJ:40

AS:1+1/2回転戻し

MJ:140

JN:Y7 クリップ3段目+0.5mmのシム

カッタウェイ:2.0

マフラー:84年式の2J2ノーマル

ノーマルエアクリーナー仕様

ボアエースCR33用マニホールド+インテークアシスト

 

 

 

 

インテークアシストは皆さんにも非常にオススメしたいパーツです。

こんなものを作るなんて流石ボアエースですね。。。

クリスマス・ソング


I Believe In Father Christmas - single by Greg Lake - YouTube


 

グレッグ・レイクの「夢見るクリスマス」(1977年)。

個人的にイチオシのクリスマス・ソングかな。

今まで出会った中でこの曲を知ってた人は1人だけ、その人とはお互いに良さを語りあったりしたなあ。

 

今年はキース・エマーソングレッグ・レイクも亡くなっちまった。

今頃はあの世でエマーソン・レイク&パウエルを再結成か?

 

 

ところで、クリスマスってなんだ…?(23歳男、現在カノジョ無し)

Motor Works IMAMURA 忘年会のお知らせ


f:id:Cozy1998:20161207190019j:image

 

(写真は2014年の忘年会の写真です)

 

 

さあさあ、2016年もあっちゅーまで忘年会のシーズンに入りました。

SR界では名を馳せてるSR屋のMotor Works IMAMURAの忘年会を開催します。

日時は12/17(土)の18時から、場所は「和食のさと 歌島橋店」(大阪府西淀川区)にてしゃぶしゃぶ&一品料理食べ放題+ドリンク飲み放題の 2 時間コースを計画しています。

お金はアルコールを飲む方で4000円~、飲まない方で3500円~ぐらいみてもらえればいいと思います。

 

ご新規さん、女性の方々も大歓迎です。

Motor Works IMAMURAのオヤジに近づきがたいと思っていたアナタ、色々喋ってSRやXTについて勉強できるチャンスかもしれませんよ?

 

※予約の人数を事前に店舗に連絡しないといけないので、12/15(木)までにこちらのブログや私のツイッター、もしくはMotor Works IMAMURAのオヤジのブログやツイッター、インスタやFacebookに参加の旨を書き込んでもらえると幸いです。

 

 

では、皆様のふるってのご参加お待ちしております。

XT500 リアサスのスプリング交換


f:id:Cozy1998:20161206213219j:image

 

ヤマハ SRの祖先にして最高の名車XT500。

40年前のオートバイとはいえこれといった不満は無く、「すばらしい走行性能」(本当にサービスマニュアルにそう書いてある)を実現している。

 

ただ、個人的に不満を挙げるとすれば…

 

 

 
f:id:Cozy1998:20161206210154j:image

 

ノーマル(国内)のリアサスのスプリングが硬いことかな。

おかげでコーナーでもオーバーステア気味だったり、500ccのビッグシングルエンジンから繰り出される強大なトルクも相まってウイリーしまくったりと。。。

 

体重が56kgなので合わないだけかもしれませんが、乗りやすくするようにリアサスをカスタムします。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206211120j:image

 

使用するドナーはコイツだっ。

とある250cc用のノーマルのリアサス。

ダンパーボディーが同じ車種があるとイマムラ師匠に教えてもらい、ヤフオクで3000円で落札できました。

 

で、スプリングを取り出します。

確か夜中の1時ぐらいに作業をしていましたww

熱中すると止まらんのよねー。

 

ちなみにドナーのダンパーは死んでました。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206211759j:image

 

左がXT500、右が250ccのスプリング。

長さはあまり変わりませんが、巻数・密度とスプリングの線径が異なります。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206212146j:image

 

交換後。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206212208j:image

 

そうちゃーく。

メッキのスプリングがダサいな。。。

 

 交換後のインプレは、「いいっ!」の一言です。

 

XT500のリアサスのダンパーは圧側・伸び側共に非常によく効いているのでストロークしている感覚はあまりありませんが、またぐだけで程よく沈んでくれます。

モチロン、段差を乗り越えても衝撃はかなりやわらいでおり、コーナーでも遠慮なくスロットルを開けながら駆け抜けることができます。

 


f:id:Cozy1998:20161206213531j:image

 

こりゃーいいや、大成功♪

失敗は、メッキのスプリングとオリジナルから離れてしまうことでした。

パイステ3000のシンバルをゲッチュー


f:id:Cozy1998:20161205230908j:image

 

今となっては少し珍しい?ものを入手しました。

楽器のドラム用のシンバルで、パイステというメーカーの3000シリーズのシンバルです。

ロット番号を見忘れてましたが、1980年後半~90年代初頭までにラインナップされていたシリーズだったと記憶しています。

当時私が生まれたか生まれていないかぐらい?

 

で、コヤツは20インチのクラッシュシンバル、「バシャーン!!」という音をメインで鳴らすもの。

20インチってーのは少し大きめのサイズで、その昔のハードロック界ではよく使われていたとか。

割れや欠け、キーホール(真ん中の穴が削れて広がること)も無く、すこぶる状態のいいものが手に入ってラッキィー♪

 

音のインプレは、同社のメジャーな2002シリーズと比べてになるけどそれよりも明るい音のような感じ?

しかし、安物シンバルに有りがちな嫌な感じの倍音は無く、ロックには「もってこいっ!」な感じの音です。

ただ、「パイステ」の名のご多分には漏れず、20インチの大きさも相まって少々目立ちすぎるというか、、、

ひと昔前にハードロックにハマってた頃(レインボー、ヴァン・ヘイレン等々)だと好きな音でしたでしょうが、ポップスには使いづらいかなあと。

ま、コージー・パウエルも使っていたというコレクターズアイテム的な感じで入手しましたw

 

ちなみに私は今までにパイステしか購入して使用したことがありません。

下記現在のシンバルの所有リストです。

・パイステ2002 22インチ Heavy Ride

・パイステ2002 20インチ NOVO China

・パイステ2002 18インチ ROCK Crash

・パイステ2002 15インチ Extra Heavy Hi-Hat

・パイステ2002(1980年製黒ロゴ) 18インチ Medium Crash

・パイステ2002 10インチ Splash

パイステ3000 16インチ Crash

・パイステ Formula602(1970年代だったかな?)15インチ SOUND EDGE Hi-Hat(ボトム側のみ)

 

数年前にお金がなくて手放しましたが、2002の24インチのクラッシュシンバルや2000シリーズの20インチのChinaも所有していました。

いやあ、また増やしちゃったなあ~😄😄

 

 

 

しばらくドラムに触れてない時期もあったけど、最近は毎週末に実家の加古川に帰った時に一人でよく叩いてるのですわ。

偶然、大学時代の友人も気合い入れて新しくギターを買ったとか?

もしかしたら大阪~兵庫の圏内でバンド活動もあるかもねぇ。

 

 


f:id:Cozy1998:20161205234805j:image

 

 

久々にセッションしたくなってきたぜっ。