ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

GWは群馬県にツーリングに行こう♪(part1)

まいどー

 

2017年のゴールデンウィークはカレンダー通りでしたが、五連休だったので親戚の伯父さんのいる群馬までXT500で行ってきました。

モチロンほぼ全て下道やでー

 

兵庫県加古川市から群馬県伊勢崎市までは約570km、ほぼ下道なのでこの距離はさすがに1日では…

2年前のGWは仕事終わってから夜9時頃にSR400で家を出発して、走りっぱなしで半日で神奈川まで(約600km)行ったけど道中は何度も死にそうになったなあー(遠い目)

基本、自分のツーリングは辛い思いをすることの方が多い。

 

ただ、今年は少し余裕を持ってツーリングに出ようと思ったので、5/3は朝からXT500のフロントブレーキだけメンテナンスして昼前に加古川を出発しました。

この日の目的地は愛知県の小牧市にある24時間営業の健康ランドです。

 
f:id:Cozy1998:20170510195128j:image

 

着きました。スパガーラというスーパー銭湯です。ここまで250kmぐらいだったかな?

っと、風呂に入ってダウンする前に近くでメシ食いに行きましょうー

 


f:id:Cozy1998:20170510195358j:image

 

小牧市内は栄えているので特に特産物が~というのも無く、安定の横綱ラーメンを食しました。

特別ウマイというワケでもありませんでしたが、まあメシなんて食えればOKなので気にしません。

 

では、スーパー銭湯に行き風呂に入りましょう。

ちなみに、ここで風呂に入って一晩仮眠するには合計3000円ほどかかりました。

ただ、中のサウナの暑さと水風呂の冷たさは地元と比較にならないほど充実していたー!

サウナ→水風呂を3セットこなすともうベロベロになってしまい、風呂上がりに店内をプラプラしてましたがすぐに睡魔に襲われて10時ぐらいに仮眠室でパタっと寝てしまいましたとさ。

 

 

~続く~

XT500のリアタイヤ・リアスプロケ交換

XT500を組み上げてから一年足らず、約4000kmほどの走行でしたが、リアタイヤ(ダンロップK950)の磨耗が厳しかったのでタイヤ交換をしました。


f:id:Cozy1998:20170501203837j:image

 

交換するタイヤは同じK950の4.00-18です。

やっぱXT500はキャラメルタイヤよねー。

ですよねー。

 

もうタイヤ交換は何度も経験しているので、楽しょーですねん。

ただ、チューブを中古で再利用しようと思ったけど……知らん間に穴空けてしまってた。

クッ…

 

で、在庫してる(在庫ってのも変な言い方?)新品のチューブを出してきて入れましたとさ。

 


f:id:Cozy1998:20170501204411j:image

 

で、いつものホイールの振れ取り作業へ。

ダイヤルゲージの調子が悪い?せいか、まったくと言っていいほどうまく振れが取れず、一時間以上もかかってしまってた。

最終、縦&横0.2mm前後まで持ってこれたのでOKを出しました。

最後にバランスを取って……

 
f:id:Cozy1998:20170501204737j:image

 

おっと、その前にリアスプロケを交換しましょうか。

使用するのはSR用の520コンバート用のジュラルミンスプロケです。

(フロントはXT500用のサンスター16Tです)

ただ交換するだけでは面白くないので、ノーマルの44Tから42Tへ変更してみました。

左はXT500純正の44T、右上がSR用の520サイズ44T、その下が同じ42Tです。

42Tはスプロケ本体に肉抜きが無いのなー。

 

そうそう、スプロケのオフセットはよく考えてくださいね。

今のサンスターのリアスプロケはオフセットが無くなっていますよ……

 

では取り付けます。

少し掃除して、30N/mでトルク管理、ロックワッシャーを起こして完了です。

 

組付けはレーザーでチェーンライン調整します。

(スイングアームの印は役に立たない。。。)

貴重なXT500初期型のハブ(分かる人すくなー)のガタはほとんど無いので、ビシっとチェーンラインが揃いました。

あとはブレーキを整備・調整して組みつけます。

ドラムブレーキ調整の意味が分かる人は少ない。

 


f:id:Cozy1998:20170501210233j:image

 

完成です。

新品タイヤはいいねー。

 

では試走します。

減速比を2.75→2.625にしたせいで、当然ながら発進時のトルクが薄くなってしまった。

 それでもローギア入れてスロットルだけで前が浮くぐらいのトルクはあるよ。

 

 フィーリングとしては、クランクシャフトが重ッたるくなった感じかな。

レスポンスは少し悪くなったけど、荒々しさが増したような。。。

荒っぽい乗り方の自分には、穏やかになったので丁度いいかもしれません。

それでも5速35km/hからドタタタタッと軽快に加速していくのはXT500のエンジン特性と軽量な車体のおかげかもしれません。

リアブレーキの効きもバッチリです。

何も不満はありません。

41年前の旧車といえど、日頃の整備と愛情次第でキッチリ走れるものですね。

 

 

さ、これで気負い無くGWはロングツーリングに出られそうです。

 

いいなー、やっぱXT500はオモロイよなー♪

速報!! またしてもXT500を……?


f:id:Cozy1998:20170427214606j:image

 

入手してやりました!

ウワッハハハハーー!!

 

ただし、書類無しのベース車両なので部品取りにしか使えない……?

 

 

いえいえ、こいつをレーサーにチューニングしてモトクロスに出場だっ。

 

 

目指せ、X(T) JAPANレーシング・チーム!!

色々レア物を持ってますねん


f:id:Cozy1998:20170409122530j:image

 

今日は朝から部屋の片付けをしています。

色々と普段から無駄に物を買ってしまっているので、部屋が狭いなあ……と。

色んなSRのパーツが部屋に転がってたので何となく写真を撮ってブログに掲載してみました。

一見ただのSRのノーマルパーツに見えるけど、これらの貴重さがわかるかなあ?

(ちなみに、写真左上のフライホイールケースカバーはXT500のものだっ)

 

でも、これらはコレクションのほんの一部にしか過ぎず他にも色々持ってますねん。

 

2J3、2H6のパーツを探してる人がいれば声をかけてねー♪

…という宣伝の記事でした(笑

 

 

さ、引き続き部屋の片付けをするぜ。

オニツカタイガーのスニーカー購入

久々におニューのスニーカーを買ったのが嬉しくて、記事にしてみました。


f:id:Cozy1998:20170323213543j:image

 

新しく買ったスニーカーは兵庫県神戸市発祥のブランド「オニツカタイガー」というメーカーです。

これは同社でメジャーな「タイガーアライアンス」というモデルの後継で「タイガーアリー」というモデルです。

タイガーアライアンスよりも軽くて履き心地が良くなってるとか?だそうです。

 

先日の日曜日に三ノ宮に寄ったので、三ノ宮センター街のオニツカタイガーで試着させてもらい、購入に至りました。

 

購入したサイズは26.5です。

普段履きのニューバランスM1400は26.0なのですが、それに比べるとやや細身に出来ているためか幅が少し窮屈だったので、26.5をチョイスしてみました。

幅も少し余裕ができて、スニーカーを履く時もヒモを結び直さずに履くことができるので、サイズ的にピッタシです。

 

インプレですが、ホントに軽いですっ!これっ!!

ニューバランスM1400を初めて履いた時も感動しましたが、フィット感・クッション性はタイガーアリーの方が個人的にいいと思います。

まだ買ったばかりなのですが、長時間歩いても疲れにくそうな気がしますね。

靴底が少し厚めに出来ているためかもしれませんね。

これが税込14000円で購入できるのですから、コストパフォーマンス的にもなかなかいいと思います。

M1400は2万円越えだったので)

 

気になった方は一度履いてみることをオススメします。

色も各色あるようなので、服装にも合わせやすいかなと思いますので。


もう安物コンバースなんて絶対に戻れないと思います。

 

 

(あー、久々にヲタッキーじゃないフツーの記事を書いちゃったナー)

ボアエース フォークアシストの最新型(2017年現在)を装着してみる


f:id:Cozy1998:20170306221143j:image

日常でイライラァッ!とした時の私の発散方法は「お金を使うこと」だ。

ドラムにオートバイにと、趣味にお金を使い込める環境に恵まれてる私は幸せだなあと思う。

 

で、今回使ったお金の対象はオートバイのSRのカスタムパーツだっ。

買ったのは全てボアエースのパーツで、FCR35Φ用のマニホールド、最新型のフォークアシスト(FDA35-MAX)、FCR用のエアアシストファンネルの三点で、合計で4万円ちょい!

やっちまったあ~~!!

 

で、上記のパーツは全部付けてみたけども今回はフォークアシストについての記事を書いてみる。

 


f:id:Cozy1998:20170306222244j:image

まずはこの状態までサクサクってバラしていく。

「ハイ、コンニチハー」

 


f:id:Cozy1998:20170306222427j:image

抜いたフォークのキャップを外してオイルを抜いてる状態。

前回走行から6000kmぐらいでバラしたけど、フォークオイルの色はドス黒ブラック!

ダンピングも体感できるぐらい弱々~になってたので、やはりフォークオイルは5000km前後で交換するべきだと思う。

エンジンオイルは気にするのに、フォークオイルを気にしない人の気持ちが分からんぜ。

 


f:id:Cozy1998:20170306222938j:image

今回のメインパーツのボアエース フォークアシスト。

右が旧型で、左が最新型です。

パッと見で違いはよく分からんなあ。

スプリングが嵌まる部分の高さが高くなってることぐらいか。

セットの方法は、フォークのボトムに置くだけです。

 

ところで誰か旧型を高く買ってください、オナシャス!

きっちりセッティングすれば十分使えるやで。

 


f:id:Cozy1998:20170306223152j:image

使用するフォークオイルはヤマハの01オイル(倒立フォーク用オイル)。

粘度はシャバシャバです。

01オイルは5番や10 番のワインレッド色と違ってほぼ透明色です。

 


f:id:Cozy1998:20170306223445j:image

これは何だ?

スラストベアリングです。

スプリングにセットするとストロークした時のスプリングが伸び縮みする抵抗が減ってスムーズにフォークが動くとか?

体感はできないけど、セットしないよりは理論上はよくなるはず?

ま、プリロード調整用に丁度いいのよね。

ちなみに、RH01Jの方で外径11mmの厚みのあるスラストベアリングを入れようとしてはいけないよん。

何故かは……勉強してみてください。

 

長々と書いたけど、今回はスラストベアリングを仕込んでないのよねw

写真は忘れてるけど、今回使用したスプリングは78~84年までのSR純正スプリングです。

あとはカットしたスプリングとワッシャーでプリロードは調整しています。

 


f:id:Cozy1998:20170306224223j:image

元通り組みつけて完成っ!

って、大分ハショッたけど組む時は随所に私なりの工夫を施しています。

それは私だけが知ること?なので、ここでは書かないよーん。

 

どうでもいいけど、1J7のアップハン仕様って最近ダサいんじゃないかと思ってきた。

個人的に好きなのは2H6(1978年SR400)のコンチハンのスタイルなのよね。

近々、純正のバックステップと33Yハンドルもしくはハリケーンのコンチハンに変更してやるぜ。

 

では、走行インプレを。

と、その前に静止状態でストロークをさせてみると、イニシャルを弱めにセットしたのでかなりストロークする。

ただ、粘度の低い01オイルを使用した割にはダンパーがよく効いているので安定感がある。

旧型フォークアシストの時は7.5番のオイルをを入れていたので、厚側の減衰が効きすぎて段差を乗り越えた時の衝撃が強かったのよな。

それが、01オイルなので沈み込みがヒジョーにスムーズでいいのよね。

 

で、走り出してみる。

ブレーキング時にかなりボトムしてるけど、ダンパーが程よく効いているためかノーズダイブは穏やかだ。

段差を乗り越える時は以前よりもスムーズになった。

 

コーナリング!スパァッ!

フロントがよく沈んでいるためか、ヒジョーに曲がりやすい。

フロントブレーキを引きずりながらコーナーを駆けるのが楽しいなあ。

 

フルスロットル!フルブレーキ!

あららっ?ブレーキレバーのストローク量が足りてないぞ?

いっぱい握りこんでもロックしない??

フロントタイヤの限界が高くなったということかな?

だとすれば、マスターシリンダー径をまた小さくせんといかんなあ。

次はセロー用の11mmのマスターを試すぞー

 

 

ふむふむ、なかなかいいじゃーん♪

気に入ったワイ。

結論、ヒジョーにオススメしたいパーツやね。

 

フォークアシストが気になってるアナタ、買っちまいましょーぜ♪

SR400の車検

SR400の車検に行ってきた。

XT500買ってから乗る機会は減るのかな~とか思ってたら、XTがマトモに動いてくれないから結局SR400に乗り回ってるんですわw

なので、金と手間はよくかかってるので特に車検だからと気にすることはおまへんねん。

ただ、ちょこっと車検非対応なカスタムしてたから少しだけ手を加えました。

 


f:id:Cozy1998:20170213195308j:image

 

まずはコイツだな。

2006年式なので、排ガス検査があるんですわ。

なので、AISを取り付けます。

ちなみに、排ガス検査はこれが無くても数値的には問題無いという噂を聞きますが、これ自体が付いてないと違法になるそうです。

 


f:id:Cozy1998:20170213195612j:image

 

で、マニホールドをボアエース製からBST用(88~00年式)に変更した。

AISのホースを取り付けないといけないからね。



f:id:Cozy1998:20170213200118j:image

 

キャブレターは最初はCRで車検を通そうと思ってたけど、FCRで通した方が好都合だったのでFCRで車検に行くことにした。

 排ガスは問題無いだろうか?

 

手を加えたのはこんなもんかな。

自賠責はMotor Works IMAMURAで加入済み、納税証明書や印鑑を持って姫路の陸運局に向かいます。

おー、やっぱFCRの加速はスゴいなあー。

CRなんかクソやな。

 


f:id:Cozy1998:20170213200746j:image

 

なんで家出たら雨が降ってくんねん!

クッソー……

受け付けを済まして検査場に乗り込む。

14時30分からのラインには一番乗りだった。

 

で、検査が始まる。

まずは目視検査から。問題無し。

スピードメーター、ブレーキ、光軸までは全て問題無し。

最後に、排ガス検査に行く。

私「どうですか?」

検査官「余裕です、問題ありません」

はい、無事にしゅーりょーしました。

FCRでも排ガスは余裕なんやね。

 


f:id:Cozy1998:20170213201843j:image

 

ステッカーと車検証を貰って終了です。

距離は56000kmを超えたけど、特に問題無く乗れてるのよね。

ちなみに、走行距離と程度はまったく関係無いと思う。

実際このSR400も購入当初(メーター読み5000km)はほぼ全滅だったしな。

ここまで仕上げるためにどれほど勉強したことか?

これが愛情でしょ♥