ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

XT500 リアサスのスプリング交換


f:id:Cozy1998:20161206213219j:image

 

ヤマハ SRの祖先にして最高の名車XT500。

40年前のオートバイとはいえこれといった不満は無く、「すばらしい走行性能」(本当にサービスマニュアルにそう書いてある)を実現している。

 

ただ、個人的に不満を挙げるとすれば…

 

 

 
f:id:Cozy1998:20161206210154j:image

 

ノーマル(国内)のリアサスのスプリングが硬いことかな。

おかげでコーナーでもオーバーステア気味だったり、500ccのビッグシングルエンジンから繰り出される強大なトルクも相まってウイリーしまくったりと。。。

 

体重が56kgなので合わないだけかもしれませんが、乗りやすくするようにリアサスをカスタムします。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206211120j:image

 

使用するドナーはコイツだっ。

とある250cc用のノーマルのリアサス。

ダンパーボディーが同じ車種があるとイマムラ師匠に教えてもらい、ヤフオクで3000円で落札できました。

 

で、スプリングを取り出します。

確か夜中の1時ぐらいに作業をしていましたww

熱中すると止まらんのよねー。

 

ちなみにドナーのダンパーは死んでました。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206211759j:image

 

左がXT500、右が250ccのスプリング。

長さはあまり変わりませんが、巻数・密度とスプリングの線径が異なります。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206212146j:image

 

交換後。

 

 


f:id:Cozy1998:20161206212208j:image

 

そうちゃーく。

メッキのスプリングがダサいな。。。

 

 交換後のインプレは、「いいっ!」の一言です。

 

XT500のリアサスのダンパーは圧側・伸び側共に非常によく効いているのでストロークしている感覚はあまりありませんが、またぐだけで程よく沈んでくれます。

モチロン、段差を乗り越えても衝撃はかなりやわらいでおり、コーナーでも遠慮なくスロットルを開けながら駆け抜けることができます。

 


f:id:Cozy1998:20161206213531j:image

 

こりゃーいいや、大成功♪

失敗は、メッキのスプリングとオリジナルから離れてしまうことでした。