読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

Ludwig スネアドラム LM400のセッティング


f:id:Cozy1998:20170111201456j:image

 

先日ヤフオクで落札した1976年式のLudwig LM400のスネアドラム。

今までスネアは6.5インチしか使ったことが無くて気に入ってはいたが、鳴りすぎて少々うるさいかなあと最近思ってたので5インチに手を出してみた。

 

で、ハズレることの無いLM400を選択したぜっ。

76年式を買ったのは、Ludwigといえば写真のロゴのようなブルー&オリーブバッジのイメージがあったからと、万一気に入らなくてもヤフオクで購入価格と同価格以上で転売できる確率が高いためです。

ちなみに、これはいくらかシェルにメッキの浮きがあるため33,000円で買えました。

キレイな物だと5~60,000円ぐらいするのよねー。

 

それでは、チューニングしてみましょー。

 

 
f:id:Cozy1998:20170111203757j:image

 

今回使用するヘッドは

バターサイド:REMOのアンバサダーX

スネアサイド:REMOのアンバサダー

です。

 

個人的にはバターはエンペラーヘッドの方が低音もしっかり出せて倍音も抑えられるので好みだが、LM400は胴が浅いため2プライのエンペラーを張ると詰まった音になりそうな予感がしたので、1プライで少し厚めのアンバサダーXにした。

反応の良さ、耐久性を考慮してってーのもあるけどね。

 

チューニングピッチは現在使用中のLM411と同じでバターサイドをロー~ミドルに、スネアサイドはバターより少し低くするぐらいにした。

LM411ではベストのピッチかなあと思うけど、LM400ではどうかね?

 

 

f:id:Cozy1998:20170111203803j:image

 

スナッピーはLudwigの純正新品をおごった。

このスナッピーは明るめの音色で音量感もちょうど良くポップスやロックには持ってこいかなあと思う。

LM411の全面当たりタイプを愛用してたので、内面当たりの調整はちと面倒やのうー。

 

ちなみにフープは当時物オリジナルね。

そういえば、昔LM402にTAMAのブラスフープを装着したこともあったけど音がハード過ぎて使いづらくて、結局Ludwigの純正に戻したこともあったなあ。

純正はよく出来てるなあと感心する。

 

 

で、各部最終調整してチューニング完了ー。

実際に叩いてみるまで何とも言えないけど、悪くは無い予感やな。

次回の練習(1/29)が楽しみ~♪

 

 
f:id:Cozy1998:20170111210859j:image

 

どーーんッ!!