ゆとりH君のヲタ日記

平成4年式の「ゆとり」がいろいろやってみるよ!

ドラム用のキックペダルを購入(DW9002)

お金があるとついつい色々買っちゃうのよね~

いや、お金が無くても使ってまうなwww

ネットショップの楽器屋でセールしてたのと、ヤフーショッピングのポイントキャンペーンが丁度重なってたので釣られてついつい購入してしまいました。

 

今回買ったのは、そう、ドラム用のキックペダルです。

 
f:id:Cozy1998:20170530211251j:image

 

分かる人には説明不要のペダル、DWというメーカーのフラッグシップモデル(だった)9000シリーズです。

それのツインペダル仕様ですね。

実家のドラムではツーバスでセットを組んでいるのでツインペダルは不要でしたが、外で練習スタジオを借りてとなるとこのようなペダルが必要になります。

分かりやすい例だと、X JAPANみたいなへヴィーメタルやハードロックの曲で足でドカドカとリズムを刻むためにこのようなペダルを使います。

(ちなみに、私はコージー・パウエルに憧れてツーバスを始めました。今はXが大好きですヨ♥)

 

 
f:id:Cozy1998:20170530212555j:image

 

実は以前からこのようなツインペダルは所持していたのですが(しかも同じDWというメーカー)、9000シリーズに憧れて散財したという有り様です。

写真のDW8000シリーズではX JAPANの「X」や「Silent Jealousy」という曲をするには踏めなかったので、より軽いアクションという評判の9000シリーズを買ったというものです。

ま、俺が下手なだけだろうな。。。

 

それはさておき、現品開封の儀です。


f:id:Cozy1998:20170530213041j:image

 

じゃッジャーーん

鋭い方は分かるかな?そう、普通のDW9002ではなく、それより1インチボードの長いXFバージョンです。

ボードが長くなるとどうなるか?

詳細説明は割愛しますが、テコの原理によりボードの先端部を踏むと、より軽くペダルが踏めるという特徴があります。

その分ストローク(足を動かす量)は増えますけどね。

 

あと、定番カスタムですが左側ペダルとの連結シャフトはパールのデーモンドライブ用を使用しています。

このシャフトは剛性が非常に高く、レスポンスが良くなってダイレクト感が増すのでオススメです。

 

 ちなみに、DW8000とDW9000の大きな違いはここです。

f:id:Cozy1998:20170530214336j:image

これは9000。


f:id:Cozy1998:20170530214415j:image
こっちは8000ね。

 

実物を見てもらわないと説明が難しいけど、簡単に言えば9000シリーズはペダルと機構部が直接リンクしているのでロスが少ないというものです。

8000シリーズはシャフトを動かさないといけないので、その分重くなるというものです。

ただ、この8000のペダルも独自にチューニングしているので手で動かす限りではどちらもあまり変わりませんがね。

踏んでみると異なるフィーリングなのかな?(そうであってほしい。。。)

 

気になるお値段ですが、9000のツインペダル仕様は定価約10万円です。

それが、今回のセールで約58000円で購入することができました!

しかも、ヤフーのポイントも約6500円分も獲得!

 


f:id:Cozy1998:20170530215628j:image

 

ウヒャッヒャッヒャッヒャー!

 

ただ、お金は先日XT500のベースを18万円で購入したこともあって底をつきました。

24歳、貯金ゼロ円ですwww

はい、彼女もいませーん(欲しいとは思っている)。

 

ま、ひたすら趣味を極めるのが私の幸せなので

趣味>>>>>女の子なんですけどね。

 

いやぁ~、楽しいなあ~~。

おニューのペダルも楽しみだなあ~♪

 


f:id:Cozy1998:20170530220606j:image

デデーーン!!

 

 

 

 

~終わり~